免疫力を高める

体力をつけ免疫力を向上させる健康食品

高齢化により高齢者が増えていくにつれて、癌を発病する人も増えています。しかし高齢者の場合、若い人と比べると体力が少なく、手術による癌治療が困難という場合があります。また、免疫力も低くなっているので、放射線治療をしても転移を防ぐことができない場合も多いです。 そのため昨今では、アガリクスやフコイダンなどの健康食品を使った癌治療が注目されるようになっています。健康食品により体力がつけば、手術が可能になるケースも多いです。また、免疫細胞が強化されれば、それにより転移も防がれるようになるのです。 健康食品には、抗癌剤と異なり副作用がないというメリットがあります。体の弱った高齢者でも安心して食べることができるため、高齢化が進む今後、ますます注目されていくと予想されています。

腫瘍を小さくしたり再発を防いだりする効果

癌は、体中に転移していく病気です。異常細胞が増えていくことで体はうまく機能しなくなり、それにより最終的には生命が失われてしまうのです。したがって転移を防ぐことのできる健康食品は、生命を守るための治療に非常に有効と言えます。 ただし、健康食品では転移は防げますが、癌を完治させることは困難です。たとえばフコイダンには異常細胞を自滅させる作用がありますが、異常細胞が大きな塊となった腫瘍を完全消滅させるほどの力はありません。そのためそのような場合には、手術で物理的に除去する方が効果的と言えます。ただし、手術をしやすいようにある程度腫瘍を小さくすることは可能です。また、手術後に再び腫瘍ができないように予防することも可能です。